疲れちゃった肉屋

クロントゥーイ市場で昼寝していた肉屋で働く女性

肉屋で働く女性が店先で眼鏡をかけたまま昼寝していた

タイのバンコクにあるクロントゥーイ市場で撮影。

クロントゥーイ市場の特徴は広いだけではない。昼間にしか来たことはないけれど、この市場は24時間365日開いているのだ。眠らない街のことを不夜城なんていったりするけれど、ここは不夜市場なのだ。かといって、ここには夜中に訪れたときに立ち寄るような飲み屋の類いはない。食材を売っているお店ばかりだ。いったいどのような人が真夜中に食材を買いに来るのだろう。そして、働いている人たちはいったいいつ寝ているのだろう。

写真に写っている眼鏡をかけた女性は、何時間も働き詰めだったのかもしれない。肉屋の店先のテーブルで寝息を立てていた。見たところ、ちょっと休憩を取っているだけではないような感じだ。女性は大勢の買い物客が通る通路に顔を向けてぐっすりと寝ていた。

女性の目の前にはバットが置かれていて、中にはひき肉が入っている。この女性は昼寝を取りながらも、客が来たら起きてひき肉を販売する魂胆なのだろう。でも、この様子だと客が来たからといってすぐに起きられるかどうかは定かではない。

EN
SHARE ON SNS 😃
Trivial Moments by Tetsu Ozawa
写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

クロントゥーイ市場ってどこ?

PHOTO DATA

No

11402

撮影年月

2019年9月

投稿日

2020年02月14日

撮影場所

バンコク / タイ

ジャンル

スナップ写真

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

SONNAR T* FE 55MM F1.8 ZA

アーカイブ