BOXMAN fotologueについて

BOXMAN fotologueへようこそ。

このサイトは普通の人々とその日常生活に焦点を当てた旅行記のようなストリート・フォトグラフィーの写真ブログです。写真と旅が好きな僕がカメラを片手にウロウロと彷徨いながら目にした景色や市井の人々の日常生活を載せています。もともとはモノクロの写真ばかりでしたが、最近はカラーの写真も増えてきました。

文化や風習が場所や時代によって異なっても、人間の本質はいつなんどきであっても変わることがない。そんな僕の思い少しでも伝えることができたらと日々更新中です。

ちなみにBOXMANという名前は安部公房の小説「箱男」から取っています。気分は幾つになってもあのようにダンボールを被って町を徘徊しているのです。

ポートフォリオはTetsu Ozawa Photographyで見ることができます。

写真の購入・仕事の依頼など、お気軽にメール(Tetsu Ozawa Photographyのフォームに移動します)やSNS経由でご連絡ください。