肉で埋め尽くされた台

肉で埋め尽くされた台

肉屋の店先のテーブルは肉で埋め尽くされていた

タイのバンコクにあるクロントゥーイ市場で撮影。

どの肉屋の前にも長いテーブルが置かれていて、テーブルの上は大量の肉で埋め尽くされていた。この光景は壮観だ。肉は捌かれたばかりで、どれもこれも新鮮だ。その割には、ここにはあまり蝿がいない。東南アジア諸国で市場に行くと、肉屋のところには蝿はつきものなことが多い。そして、肉屋の人は払っても払っても寄ってくる蝿を追い払うのに余念がないことが多いのだけれど、ここでは蝿叩きなのど蝿を追い払うような道具を持っている人はほとんどいない。働いている人は肉を捌いているか、客に売っているかどちらかで蝿の動向を気にかけている人はいなかった。ちょっと不思議だ。それだけ新鮮な肉ということなのかも知れない。

いずれにしても、ここには冷蔵装置の類いはなく、日陰とはいえ、肉は外に並べられている。この気候だと腐ってしまうのも早いだろう。肉屋は出来る限り捌いた日のうちに売り切ってしまわないといけないに違いない。これだけの肉が捌けるくらいに、大勢の人がここにやって来るのだろう。

EN
SHARE ON SNS 😃
Trivial Moments by Tetsu Ozawa
写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

クロントゥーイ市場ってどこ?

PHOTO DATA

No

10532

撮影年月

2017年9月

投稿日

2018年04月23日

撮影場所

バンコク / タイ

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

SONNAR T* FE 55MM F1.8 ZA

アーカイブ