市場の通路に座り込んだ幼い女の子

クロントゥーイ市場で座り込んでいた幼い女の子
タイのバンコクにあるクロントゥーイ市場で撮影 オザワテツ

幼い女の子は疲れてしまったのか、クロントゥーイ市場の通路脇に座り込んでいた

クロントゥーイ市場は賑わっていた。ここでは様々な食材が売られていて、大勢の地元の人が買いに訪れている。お店とお店の間に伸びる通路では買い物客がうごめいているのだ。このような地元の市場の中を歩き回るのは楽しい。日本でも珍しくないものも売られているし、中には日本ではあまりお目にかかれないようなものも売られている。タガメが大量に売られていたりするのを目にすると、外国にいるのだなと実感する。タイではすり潰したペーストを調味料としたり、魚醤の香り付けに使われたりするようで、ここでも売られている。

でも、そのような食材を見て回るのも幼い子供にとっては退屈なことなのかもしれない。ここでは玩具の類いは売られておらず、店先に並んでいるのは食材ばかりだ。お父さんと一緒にやって来た幼い女の子も、すっかり歩き回るのに飽きてしまったようだ。通路の端に座り込んでちょっと遠くを眺めている。顔には好奇心の欠片も感じれない。お父さんもこの状況にお手上げのようで、女の子の横に立って黙ってスマホのチェックをしていた。

EN

バンコクにあるローカルな市場

バンコクにはここクロントゥーイ市場以外にも沢山の市場が存在している。地元の人向けだったり、観光客向けだったり、売られているものも市場によって様々だ。

クロントゥーイ市場ってどこ?

PHOTO DATA

No

11401

撮影年月

2019年9月

投稿日

2020年02月14日

撮影場所

クロントゥーイ市場 / タイ

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

SONNAR T* FE 55MM F1.8 ZA

写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

アーカイブ