獅子頭を取ると若い女性が現れた

獅子頭をかぶった若い女性
インドネシアのジャカルタで撮影
関連する写真

ジャカルタのチャイナタウンと言われるグロドック地区を歩いていても、あまりチャイナタウンだという印象は受けない。日本やバンコクにあるチャイナタウンとは違って、ここがチャイナタウンだとは自己主張していないのだ。観光地化していないからだろう。

でも、そのようなグロドック地区を歩いていても強烈に中国文化を感じる時がある。獅子舞を見かけた時だ。訪れた時期は旧正月が近かったこともあって、町中を歩いていると何度か獅子舞を見かけた。この時もタラタラ歩いていたら、道の向こうから獅子舞がやってきたのだった。

この獅子舞は以前見かけた赤い獅子舞でもなく、黄色い獅子舞でもなく、黒い獅子舞だった。漆黒の獅子頭。カッコいい。獅子頭を取ると現れたのは若い女性だった。なおらさカッコいい。

旧正月が近い今、獅子舞を演じる人は忙しいに違いない。ジャカルタのあちらこちらに獅子舞が同時多発的に出現しているのだろう。何体もの獅子舞がいたらバッティングしてしまわないのかとも思ってしまう。同じ日に同じような場所に行ったら、もらえるお布施の金額が少なくなってしまうだろう。まあ、その辺は同業者でカルテルを結んでいるに違いない。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2020年10月 インドネシア 人びと
ジャカルタ 獅子舞 若い女性
ジャカルタで撮影した写真をすべて見る »

日本国外で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

11714

撮影年月

2020年1月

投稿日

2020年10月30日

更新日

2021年11月10日

撮影場所

ジャカルタ / インドネシア

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

ZEISS BATIS 2/40 CF

ジャカルタってどこ?

PREV & NEXT