屋台の後ろでくつろぐ女性

屋台の後ろでくつろぐ女性
インドネシアのジャカルタで撮影 オザワテツ

屋台の主は屋台の後ろでくつろぎながら客が来るのを待っていた

ジャカルタの住宅街の中を進んでいると、また屋台が現れた。日本ではビーチでしか見かけないようなカラフルなパラソルが道路脇に立てられていて、その下にテーブルが置かれている。そして、テーブルの上にはプラスチックの容器が幾つも並んでいた。それぞれにお惣菜が入れられていて、ここはデリカテッセンのようだ。

色合いを意識して合わせたのかどうかはわからないけれど、テーブルの側面に貼られた紙もパラソルと同じような色の組み合わせになっていた。ぱっと見るとパラソルとテーブルはとてもマッチしている。これで惣菜を買いに来ている客の姿があれば完璧なのだろうけれど、残念ながら客の姿はなかった。テーブルの近くには一台のバイクが駐められているだけだった。

屋台の主はというと、これまた商品の置いてあるテーブルの周囲にはいない。テーブルの後ろの方にある細い路地の椅子に腰掛けてスマホとにらめっこしていた。履物を脱いだ足を前の壁に伸ばしてすっかりくつろいでいたのだ。テーブルの上に商品を並べたのだから、あとはもう客が来るのをネットサーフィンしながら待っている感じだった。

ENGLISH

ジャカルタってどこ?

PHOTO DATA

No

11761

撮影年月

2020年1月

投稿日

2020年12月16日

撮影場所

ジャカルタ / インドネシア

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

ZEISS BATIS 2/40 CF