整備工場で新聞を読む男

整備工場で新聞を読む男
インドネシアのジャカルタで撮影 オザワテツ

整備工場では端に置かれたベンチで男がゆったり新聞を読んでいた

ジャカルタを走るバイクは多い。GojekやGrabのバイク・タクシーだけでなく、自家用のバイクも沢山走っている。何を隠そう、インドネシア中国インドに続く世界第三位の二輪車生産大国だ。生産台数はざっと700万台。日本の10倍以上だ。人口は日本の2倍程度だから、その所有率は日本とは比べ物にならないくらいに高い。そのためジャカルタを歩いていてバイクの整備している人を見かけたり、バイクのメンテナンスショップを目にするのも珍しくはない。この時も歩いていると、ちょうどバイクの整備工場の前を通りかかったのだった。

店の中にはバイクが置かれていたものの、整備工の男はゆったりしていた。もう整備し終えてしまったのか、仕事をすすめる気がないのかは分からない。いずれにしても、男はバイクなどそっちのけで店の端に置かれた椅子に座ってのんびり新聞を読んでいた。働き詰めだと仕事の生産性は上がらないのだから、この男のように新聞を読む余裕があるくらいの働き方が一番に良いに違いない。僕もそれくらいの余裕の中で働きたいものだね。

ENGLISH

ジャカルタってどこ?

PHOTO DATA

No

11866

撮影年月

2020年1月

投稿日

2021年04月04日

撮影場所

ジャカルタ / インドネシア

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

ZEISS BATIS 2/40 CF