路地の奥にある寺院

路地の奥にある寺院
台湾の台南で撮影 ©オザワテツ
似たような写真

細い路地に先に香炉があって寺院が見えた

路地の先にまたしても寺院があるのが見えた。小さな寺院だった。外見はちょっと薄汚れている。通りすがりの旅行者の僕にとっては、ここも何の宗教の寺院なのかは分からない。「神仏壇」という看板が架かっている。「仏」という字が入っているから、仏教のような気もするし、「神」という字もあるから違うような気もする。いずれにしても、他の遠くの寺院と違って、ここはあまり人気のない寺院のようだった。

参拝客の姿は見当たらない。入り口の前には香炉も置かれているけれど、そこから煙が上がってはいなかった。その上、入り口には柵がしてあって中に入れないようになっている。ひょっとしたら、特定の一族の氏神様が祀られているのかもしれない。これだけ参拝客がいないと、祀られている神様も暇に違いない。

ENGLISH
2017年2月 町角 台湾
路地 香炉 提灯 台南 寺院

台南ってどこ?

PHOTO DATA

No

10053

撮影年月

2016年9月

投稿日

2017年02月26日

更新日

2020年06月20日

撮影場所

台南 / 台湾

ジャンル

建築写真

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

SONNAR T* FE 55MM F1.8 ZA

台南で撮影した写真をすべて見る »

日本国外で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ