円覚寺の仏殿

円覚寺の仏殿の正面
鎌倉にある円覚寺で撮影 オザワテツ

リュックを背負った学生が仏殿へと入っていった

山門をくぐり抜けると、すぐに次の建造物が姿を現す。仏殿だった。円覚寺では境内に入ってそれほど歩かなくともご本尊が鎮座している建物に出くわすのだった。

1785年に建てられた山門とは違って、残念ながらこの仏殿は古いものではない。関東大震災で倒壊してしまったので1964年に再建したのだという。関東大震災は1923年だから、40年もの間この寺院には本尊を安置する建物が無かったことになる。

仏殿の前に立って、外観を眺めていた。中は暗く外からはその様子を窺い知ることは出来ない。そうこうしているうちに、修学旅行生が現れて仏殿の中へと吸い込まれていった。

EN

円覚寺ってどこ?

PHOTO DATA

No

9846

撮影年月

2016年5月

投稿日

2016年08月21日

撮影場所

円覚寺 / 神奈川

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

SIGMA DP2 MERRILL

写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

アーカイブ