穴守稲荷の参拝客

拝殿の前にいた三人

ふたりの男性がちょうどお参りしていた

東京の羽田にある穴守稲荷神社で撮影。

この神社の拝殿は思いの外、大きかったと言ったら失礼かもしれない。立派な拝殿の前に行くと、そこには先客の姿があって、ちょうどふたりの男性がお参りしをしていることろだった。そして、その後ろでは女性が順番を待っている。

「穴守」とは文字通り、穴を守るという意味が込められているらしい。かつてこの辺りでは、水害によく悩まされて、堤防に穴が開くのを守るという願いを込めて、そのような名前になっているようだ。ちなみに、「穴を守る」ということから派生して遊女にも人気があったというのが興味深い。

ENGLISH version is here

撮影情報

フォト NO
9636
撮影年月
2015年12月
投稿日
2016年02月01日
撮影地
羽田 / 東京
ジャンル
ストリート・フォトグラフィー
アーカイブ
2016年2月 人々 東京
使用カメラ
SIGMA DP2 MERRILL
お知らせ
AMAZONで写真集を好評発売中。モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。
Trivial Moments: Street Photography by Tetsu Ozawa
Tetsu Ozawa Photography

こちらの写真もどうぞ

PAGE TOP