防水エプロンをしていた男

クロントゥーイ市場で魚のウロコを取っていた男
タイのバンコクにあるクロントゥーイ市場で撮影 オザワテツ

防水エプロンをかけた男は魚屋の中で魚のウロコを取っていた

クロントゥーイ市場の魚屋ではテーブルの横に男が立っていた。真っ黒な防水エプロンをしている。日本でも魚屋さんでよく見かけるものだ。テーブルの上には丸いまな板が置かれていて魚が上に載っている。エプロンと違って、まな板はあまり日本では見かけない形だ。丸太をそのまま使用したような形をしていて、台湾でよく見たのと似ている。ひょっとしたら、タイでもこの形は一般的なのかもしれない。

テーブルの横に立っていた男はウロコ取り器を手にしてて、黙々とウロコを取っている最中だった。魚から剥がれたウロコが男の周囲に散らかっている。淡々と仕事を続ける男は周囲の喧騒から距離を置いているように見えた。

ここクロントゥーイ市場では様々な食材が売られているのを見ることができるだけでなく、陳列されている食材だけでなく、売るための下準備をしている人びとの姿も見られる。そして、働いている人を見るのは活気が感じられて楽しい。

ここに買いに来るのは地元の人がメインだから、歩き回っていてしつこい客引きに遭遇しないのも、楽しいポイントのひとつだ。

EN
Trivial Moments by Tetsu Ozawa
写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

クロントゥーイ市場ってどこ?

PHOTO DATA

No

11409

撮影年月

2019年9月

投稿日

2020年02月19日

撮影場所

クロントゥーイ市場 / タイ

ジャンル

スナップ写真

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

SONNAR T* FE 55MM F1.8 ZA

アーカイブ