変わった形の包丁

変わった形の包丁を手にした魚屋

男は鰻を捌いていた

台湾の台南にある水仙宮市場で撮影。

丸い俎板の上には鰻が置かれていた。そして男が捌いている。鰻を食べるというのは日本では珍しいことではないけれど、世界的には珍しいのではないだろうか。フランス人は食べると聞いたことがある(有名な野田岩はパリにも支店があるくらい)けれど、基本的に西洋人は食べないだろう。でも、ここ台湾ではありふれた食材のようだ。市場を歩いていると、鰻を捌いている人を時折見かけるのだ。でも、日本と違って高級食材ではなさそうだ。

男は楽しそうに鰻を捌いている。使っている包丁は変わった形をしていた。半円状の包丁だった。

EN
SHARE ON SNS 😃
Trivial Moments by Tetsu Ozawa
写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

水仙宮市場ってどこ?

PHOTO DATA

No

10118

撮影年月

2016年9月

投稿日

2017年04月24日

撮影場所

台南 / 台湾

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

SONNAR T* FE 55MM F1.8 ZA

アーカイブ