男は中華包丁のような包丁を魚の上に振り下ろそうとしているところだった

中華包丁を振り下ろす男
タイのバンコクにあるクロントゥーイ市場で撮影 ©オザワテツ
似たような写真

テーブルの上には丸くて分厚い俎板が置かれていた。中国の影響を受けて、バンコクでも丸い俎板が一般的なのかもしれない。俎板の上には一尾の魚が置かれていて、テーブルの向こうにはごついネックレスをした若い男が立っていた。男は手にした包丁で今まさにその魚を捌こうとしていた。今時の格好をして、前掛けを付けている若い男はクロントゥーイ市場で働く魚屋だった。

ここにはあまり観光客が訪れないからか、僕がカメラを片手にじっと仕事振りを見ているのが珍しいらしい。カメラを向けられている包丁を持っている若い男だけでなく、周囲で働いている他の店員たちもジロジロと眺めている僕を見て笑っている。男が行なっている作業は日々行っていることで何か特別なことではないだろう。仕事として毎日していることだ。でも、幸か不幸か今日に限っては見知らぬ異邦人がやって来てレンズをしっかりと向けている。男は僕の構えているカメラを意識しつつ、口元を緩めたまま手慣れた手つきで魚を捌き始めた。

ENGLISH
2018年4月 人びと タイ
バンコク 俎板 魚売り クロントゥーイ市場 包丁

クロントゥーイ市場ってどこ?

PHOTO DATA

No

10535

撮影年月

2017年9月

投稿日

2018年04月26日

更新日

2020年09月08日

撮影場所

クロントゥーイ市場 / タイ

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

SONNAR T* FE 55MM F1.8 ZA

バンコクで撮影した写真をすべて見る »

日本国外で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ