軽油を給油する男

質素な給油所でバイクに軽油を給油していた男
インドネシアのジャカルタにあるタマン・サリ地区で撮影 ©オザワテツ
似たような写真

男は質素な給油所でバイクに軽油を給油していた

ハヤム・ウルク通りを南に向かって歩いていた。バイクが1台停まっていて、脇に男が立っていた。着ていたパーカーの右の胸には赤と白のインドネシア国旗がプリントされていて、左側にはGojekのロゴが見える。Gojekのドライバーをしているのだろう。

男は愛車のバイクの横に立って、ちょうど給油をしていた。写真の左下に見える赤い箱が給油機だ。もっとも、これに自体には大層な仕組みはない。箱の上に取り付けられている透明な筒の中に入っている液体が軽油で、ホースを通じてバイクの給油タンクの中に注ぎ込むだけだ。見た目も仕組みも人間のする点滴と同じな気がする。カメラを向けると、男は視線を逸しながら、戯けた顔でピースサインをしてくれた。

ジャカルタの町で大きな通りを歩いていると、交通量の多い通り沿いには配車アプリのオーダーが入るのを待っている人たちが思いの外多いことに気が付く。GrabやGojekなどのサービス名のロゴが入った上着を羽織っている人が多いのだ。そのような人たちは道端でのんびりと待っているだけのことが多いから、専業でやっている人が多いように見える。それだけ、配車サービスがジャカルタという町にしっかりと根付いているのだ。

ENGLISH
2020年7月 インドネシア 人びと
帽子 ガソリンスタンド ジャカルタ 男性 ピースサイン ガソリン

ジャカルタにあるハヤム・ウルク通りってどこ?

PHOTO DATA

No

11594

撮影年月

2020年1月

投稿日

2020年07月07日

更新日

2020年12月01日

撮影場所

ジャカルタ / インドネシア

ジャンル

動物写真

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

ZEISS BATIS 2/40 CF

ジャカルタで撮影した写真をすべて見る »

日本国外で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ