カノマン市場で売られていたプテ

カノマン市場で売られていたプテ
インドネシアのチルボンにあるカノマン市場で撮影 ©オザワテツ
似たような写真

市場の八百屋では大量のプテという豆が売られていた

市場のメインストリートには魚屋もあれば果物屋もあって、その中にはもちろん八百屋もあった。とすると、例の野菜も売っているに違いにない。そう思って八百屋の店先に陳列されている野菜を見ると探すまでもなかった。一番道路に近いところにデカデカのその売場が設けられていたのだ。

例の野菜とはインドネシアでは一般的だというプテというだ。一見すると日本でも目にするそら豆のようにも見える。けれど大きさはかなり違う。プテだけを見ても分からないかもしれないけれどプテの鞘はかなり大きくてごついのだ。

カノマン市場にある八百屋の店先に置かれたカゴはどれもプテでいっぱいになっていた。さらにカゴに入り切らなかったのか天井からもプテがぶら下がっていた。大量のプテが陳列されているのだ。インドネシアでは様々な料理にこの豆が使われるのだというから、ここチルボンでもプテは人気の食材なのだろう。ジャカルタでも八百屋で売っているのを見かけたし、屋台の軒先にさりげなくぶら下げられていたりするのを見かけた。意識したことはなかったけれど、滞在中に食べた色々な料理にも使われていたに違いない。

ENGLISH
2021年2月 食べ物 インドネシア
チルボン 八百屋 市場 野菜

チルボンにあるカノマン市場ってどこ?

PHOTO DATA

No

11807

撮影年月

2020年1月

投稿日

2021年02月04日

撮影場所

チルボン / インドネシア

ジャンル

食物写真

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

ZEISS BATIS 2/40 CF

チルボンで撮影した写真をすべて見る »

日本国外で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ