代金を受け取った女性

代金を受け取る女性

前掛けをした女性がちょうど代金を受け取っていた

タイのバンコクにあるクロントゥーイ市場で撮影。

クロントゥーイ市場にはお店がギュウギュウになって営業している。そして様々な食材が売られているのだった。鶏肉を売っているお店もあれば、魚を売っているお店もあるし、エビを売っているお店もある。この時、僕の目の前にあったお店では茶色の物体と緑色の物体が売られていた。そして、そのふたつの物体の向こうには前掛けをした女性が立っている。ちょうど商品が売れたところのようで、女性はお札を受け取って勘定をしていた。

しかしながら、この女性が売っているものは僕には判然としないものだった。茶色のものはおそらく里芋だろう。タイでも里芋は食べられていて「マンフアプアク」と呼ぶ。その一方で、隣に並んでいる緑のものがよく分からない。

当初はそら豆かとも思ったけれど、中央に筋みたいなものが通っていてちょっと違う。どうやら、これはネジレフサマメノキというものらしい。日本ではあまり見かけないものだけれど、タイを始め東南アジアでは結構メジャーな食材のようだ。ネギやニンニクに似た強い臭気があるというけれど、山盛りのネジレフサマメノキの前にいても、そのような臭気は感じられなかった。ちょっと鼻が詰まっていたのかもしれない。

EN
SHARE ON SNS 😃
Trivial Moments by Tetsu Ozawa
写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

クロントゥーイ市場ってどこ?

PHOTO DATA

No

11396

撮影年月

2019年9月

投稿日

2020年02月10日

撮影場所

バンコク / タイ

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

RICOH GR III

アーカイブ