閑散とした市場の廊下

チャウタンの市場の閑散とした廊下

市場の廊下は閑散としてのどかだった

ミャンマーのヤンゴンにあるチャウタン郡区で撮影。

市場の2階の廊下は閑散としていた。お店は並んではいるものの、客の姿はほとんどない。ここのあるお店は1階とは違って貴金属商が多かったから、自然とそうなるのかもしれない。貴金属を買うのは、食材を買うのよりもずっと非日常的だ。すぐそこにある貴金属商の店先には椅子が幾つも並べられていたけれど、誰も腰掛けていなかった。店主は暇を持て余しているに違いない。

ミャンマーはルビーの産地として名高い国だ。でも、この市場にある貴金属商ではルビーは売られていないように見える。売られているのは金製品だかりだ。ガラガラの貴金属商のショーケースの中にも金色のものばかりが陳列されている。ひょっとしたら、チャウタンの近くにはルビーの産地はないのかもしれない。確かに有名な産地であるモゴックはヤンゴンよりもずっと北の方で、マンダレーに近い。もっとも、日本でも希少性があって高価であるミャンマー産のルビーが売られていても、この田舎町の住民にとっては高くて手が出ないかもしれないけれど。

EN
SHARE ON SNS 😃
Trivial Moments by Tetsu Ozawa
写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

モゴックってどこ?

PHOTO DATA

No

10994

撮影年月

2018年9月

投稿日

2019年05月01日

撮影場所

チャウタン / ミャンマー

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

SONNAR T* FE 55MM F1.8 ZA

アーカイブ