あぐらをかいた女性が鴨肉をさばいていた

あぐらをかいて鴨肉をさばいていた女性
ミャンマーのダラで撮影
関連する写真

ダラでやって来た市場で売られているのほとんどは生鮮食品だった。肉やら野菜やらが売られていて、地元の人が買いに来ている。市場の中に張り巡らされた通路にはびっしりとお店が立ち並んでいた。僕は売られているものを眺めながら、市場の中をウロウロとしていた。外国の市場を訪れると、日本ではあまり目にすることないものが売られているのを発見できて楽しい。台南では腹を割かれたカエルがバケツいっぱい売られていたし、ラオスではコウモリが売られていた。バンコクでタガメを見た時は、ゴキブリだと思って驚愕したりもした。でも、残念ながらダラの市場ではそのような珍しいものを見つけることはできなかった。

そうこうしていると、ひとりの女性が目に留まった。あぐらをかいていた女性の前には家禽肉が沢山並べられている。注文を受けた女性は、その中のひとつを手にとって、丸い木製のまな板の上でさばき始めた。最初は鶏肉だと思ったけれど、何やら色が違う。肉の色が濃いところを見ると、これは鴨肉ではないだろうか。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2018年12月 ミャンマー 人びと
ダラ 笑顔 女性
ダラで撮影した写真をすべて見る »

日本国外で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

10847

撮影年月

2018年9月

投稿日

2018年12月30日

更新日

2020年01月16日

撮影場所

ダラ / ミャンマー

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

SONNAR T* FE 55MM F1.8 ZA

ダラってどこ?

PREV & NEXT