ナイフを持つ肉屋の男

包丁を手にした肉屋の男

包丁を振り上げた男はちょうど肉を捌いているところだった

バングラデシュのダッカで撮影。

ポロシャツを着た肉屋がお店の中に腰を下ろしていた。手には長い包丁が握られている。男はちょうど肉を切っているところだった。男の前に置いてある肉片は見る見るうちに小さくなっていく。男は黙々と肉を切り続けていた。

ダッカの町中で肉屋を見かけることは珍しいことではない。どの肉屋でも大量の肉が売られている。でも、豚肉を目にしたことはない。なぜならバングラデシュはイスラム教徒が大多数を占める国だからだ。豚肉って美味しいんだけどな。

EN
SHARE ON SNS 😃
Trivial Moments by Tetsu Ozawa
写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

ダッカってどこ?

PHOTO DATA

No

8204

撮影年月

2009年9月

投稿日

2014年01月01日

撮影場所

ダッカ / バングラデシュ

ジャンル

ポートレイト写真

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

アーカイブ