市場で寛いでいた家族連れ

クロントゥーイ市場で寛いでいた家族連れ
タイのバンコクにあるクロントゥーイ市場で撮影 オザワテツ

クロントゥーイ市場の通路では家族連れがのんびりしていた

昼過ぎのクロントゥーイ市場は賑わっているけれど、市場全体が賑わっている訳ではなかった。僕が歩いていた通路の両脇にある店はもう閉まっていて、閑散としている。この辺りのお店はもう今日の営業を終えてしまっているらしい。

静かな通路を進んでいく。しばらくすると、子どもたちとひとりの大人が通路脇にいるのが見えた。見るからに買い物客ではない。ここで働いている人とその子どもたちなのだろう。テーブルの上に載った子どもたちの顔はみな似ているから兄弟のようだ。そして、男はその子たちのお父さんなのだろう。

男の子たちはお菓子をモグモグしながら、お父さんの周りに集まって、手にしているスマホの画面を注視している。おそらくは家族みんなでスマホのゲームをしているか、動画でも見ているのだろう。

男の子たちを眺めていると、この子たちはデジタル・ネイティブなのだなとしみじみと思ってしまった。この年くらいの子どもたちはスマホの無い世界なんて想像もできないに違いない。

EN
Trivial Moments by Tetsu Ozawa
写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

クロントゥーイ市場ってどこ?

PHOTO DATA

No

11428

撮影年月

2019年9月

投稿日

2020年03月04日

撮影場所

クロントゥーイ市場 / タイ

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

SONNAR T* FE 55MM F1.8 ZA

アーカイブ