キャベツとニラ

キャベツとニラを持つ女

女性はキャベツとニラを手にしていた

タイのバンコクで撮影。

道端に屋台が出ていた。ここはソンテウと呼ばれる乗り合いのバスの発着所の近くで、大勢の人が道を行き来して賑わっている。ここのソンテウはバンコクと周辺の農村地帯を結んでいるようだ。この場所がどちらの方面へ向かうソンテウ乗り場なのかは分からなかったけれど、大きな荷物を抱えている人が多い。ここは飲食業を営むには打ってつけの場所に違いない。長距離移動をする前に腹ごしらえをしようと思う人は多いだろう。

写真の女性はそのような場所で屋台を切り盛りしていた。カメラを片手にウロウロしている僕を興味深そうに見ている。見たところ、ここにはあまり旅行者は訪れないようだ。女性の視線に気がついた僕は、この女性にカメラを向けることにしたのだった。カメラを構えると女性は朗らかに応じてくれる。でも、ちょっと恥ずかしかったようだ。照れ隠しのように目の前にあった食材を手に取った。そして、キャベツとニラを持ち上げながら笑顔でフレームに収まってくれたのだった。

ENGLISH version is here

撮影情報

フォト NO
10513
撮影年月
2017年9月
投稿日
2018年04月10日
撮影地
バンコク / タイ
ジャンル
ポートレイト写真
アーカイブ
2018年4月 人々 タイ
使用カメラ
SONY ALPHA 7R II
レンズ
SONNAR T* FE 55MM F1.8 ZA
お知らせ
AMAZONで写真集を好評発売中。モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。
Trivial Moments: Street Photography by Tetsu Ozawa
Tetsu Ozawa Photography

こちらの写真もどうぞ

アーカイブ
ポートフォリオ
このサイトを検索
PAGE TOP