練り物を売る女性

市場で練り物を売っていた女性
台湾の台北にある成功市場で撮影 ©オザワテツ
似たような写真

女性は市場で練り物を売っていた

成功市場の中では多くのお店が生鮮食品を売っていた。そして、惣菜を売るお店も沢山ある。台湾では共働きが一般的だというから、簡単に食べられる食材に対するニーズは結構あるのだろう。しかも、中華民族は食にうるさいときている。地元の人に買い続けてもらうには、惣菜屋は高いレベルを維持し続けなければならないに違いない。実際、市場で売られている惣菜はどれもこれも美味しそうに見えた。

写真のお店は成功市場の一角にあったお店だ。テーブルの上には売り物の練り物が山積みになっている。それほど日持ちのするものではないから、これだけの練り物が一日で捌けるのだろう。

テーブルの端にはちょこんと鍋が置かれている。中には練り物がプカプカと浮かんでいる。試食用の鍋なのだろうか。脇に立って眺めていると、女性の店員がやって来た客に鍋で茹でた練り物の試食を勧め始めた。

ちなみに、奥の方に見える阿給とは油揚げを魚のすり身で閉じたものだ。台北のちょっと北にある淡水の名物料理だ。阿給と書いて「アーゲイ」と読む。日本の油揚げに由来しているらしい。

ENGLISH
2019年10月 人びと 台湾
店員 食材 市場 台北 女性

台北にある成功市場ってどこ?


大きな地図を表示

PHOTO DATA

No

11252

撮影年月

2019年7月

投稿日

2019年10月26日

更新日

2020年01月16日

撮影場所

台北 / 台湾

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

RICOH GR III

台北で撮影した写真をすべて見る »

日本国外で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ