剥き海老を売る女性

剥き海老を売る女
ミャンマーのヤンゴンで撮影 オザワテツ

トレイの中には剥き海老が山盛りになっていた

歩道の端にはちょっとした段差があって、多くの行商人たちが段差を利用してお店を開いていた。ここで売られているのは生鮮食品ばかりで、行商人たちが並んでいるさまは、なんだかスーパーマーケットの生鮮食品売り場を歩いているようだ。

写真の女性もそのような段差を利用して商売をしていたひとりだ。大きな金属製のトレイを目の前の歩道に置き、自分は段差の下に腰を下ろしている。トレイの中には剥き海老だけが陳列されていた。どうやら女性は海老を専門に販売しているようだ。

ヤンゴンの露天市を歩いていると、しばしば海老を売っている人を見かけるからヤンゴンの人たちはかなり海老が好きなのだろう。でも、面白いのは売られている海老はどこでも剥かれた状態になっていることだ。ここでは海老は剥かれた状態で買うのが普通のようだ。食べることは好きなのだけれど、剥くのはあまり好きではないのかもしれない。それとも、頭と殻の部分はどこかで誰かが出汁を取るのにでも使っているのだろうか。

EN
Trivial Moments by Tetsu Ozawa
写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

ヤンゴンってどこ?

PHOTO DATA

No

10858

撮影年月

2018年9月

投稿日

2019年01月13日

撮影場所

ヤンゴン / ミャンマー

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

SONNAR T* FE 55MM F1.8 ZA

アーカイブ