魚の向こう側で昼寝する女

魚の向こう側で昼寝する女

魚屋の女店主はお店の中で横になって寝ていた

タイのメークロンにある市場で撮影。

店先にはプラスチックのトレイが並べられていて、中には干物のの魚が無造作に置かれていた。ここはメークロン市場の中にある魚屋だった。店の中には気怠さが充満している。魚が入っているトレイに向こう側では女性の店主が横になって昼寝していた。女性はこの気怠い空気にすっかり飲み込まれてしまっているようだった。買い物客がお店の前を通りかかっても、ピクリとも動くこと無く寝息を立て続けている。この調子だと、せっかくお客がやって来ても魚を売りつける機会をみすみす逃してしまうだろう。

頬杖を突きながら寝ている女性の顔が険しいことも気になってしまう。悪夢でも見ているかのようだ。あまりにも心地悪そうなので、声を掛けて起こした方が良いのかではないかと思ってしまう。そうはいっても、女性はこのまま寝続けることはできない。女性の店舗は他のお店と同じように鉄道の線路の上に開かれている。列車が来る時間になれば、女性は嫌でも起きて店を畳まなければならないのだ。それまでは、思う存分寝ていても良いのかもしれない。

ENGLISH version is here

撮影情報

フォト NO
10621
撮影年月
2017年9月
投稿日
2018年06月25日
撮影地
メークロン / タイ
ジャンル
ストリート・フォトグラフィー
アーカイブ
2018年6月 人々 タイ
使用カメラ
SONY ALPHA 7R II
レンズ
SONNAR T* FE 55MM F1.8 ZA
お知らせ
AMAZONで写真集を好評発売中。モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。
Trivial Moments: Street Photography by Tetsu Ozawa
Tetsu Ozawa Photography

こちらの写真もどうぞ

アーカイブ
ポートフォリオ
このサイトを検索
PAGE TOP