宝くじを売る女と宝くじを買う男

宝くじを売る女性と宝くじを買う男性

帽子をかぶった女性は道端に出したテーブルの上に宝くじを並べていて、ネックレスをした男性が女性から買っていた

タイのメークロンで撮影。

メークロンの町を歩いていると、テーブルが道路脇に出ていた。その横には花柄の帽子をかぶった女性が腰掛けている。女性はその場所でテーブルの上に宝くじを並べて売っていたのだ。

他の多くの国と同じようにタイでも宝くじは人気があるようだ。町を歩いていると、しばしばこの女性と同じように路上で販売している人を見かける。日本と違って近年順調に経済発展を続けているタイでも、一攫千金を夢見る人は多いのだろう。

宝くじの歴史は古い。なんでも中国で張良という軍師が、2000年以上前に行ったのが最初なのだそうだ。いつの時代にも宝くじの高額当選で自分の財政状態を一変させたいと考える人はいるのだ。ちなみに、この最初の宝くじの収益金は万里の長城の建設費用に充当されたのだという。

翻って考えてみるに、町のあちらこちらで売られているタイの宝くじの収益金は何に使われているのだろう。日本だと都道府県によって異なっている。珍しいところでは、札幌のように通年型のカーリング専用施設の建設費に充てられていたりする。

EN
SHARE ON SNS 😃
Trivial Moments by Tetsu Ozawa
写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

メークロンってどこ?

PHOTO DATA

No

11451

撮影年月

2019年9月

投稿日

2020年03月20日

撮影場所

メークロン / タイ

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

SONNAR T* FE 55MM F1.8 ZA

アーカイブ