ビニール袋を持ってお参りする女性

龍山寺でビニール袋を持ったまま真剣にお祈りしていた女性

龍山寺では女性がビニール袋を持ったまま真剣にお参りしていた

台湾の台北にある艋舺龍山寺で撮影。

ここ龍山寺(正確には艋舺龍山寺)は台北市内で最も歴史のある寺院だ。中国様式で建てられている寺院は観光地であるだけでなく、広く地元の人たちの信仰を集めている。いつ訪れても境内は寺院に祀られている神様からの御利益を求めている人たちで溢れている。

赤いシャツを着た写真の女性も、御利益を求めてお参りにやってきた人のひとりだ。大勢の参拝客と同じように手を合わせて真剣にお参りしていた。よく見ていると、女性はビニール袋を持ちながらお参りしている。なんだか買い物のついでに参拝にやってきたかのような雰囲気だ。

台湾の人は日本人よりも気軽に寺院にお参りするようだ。仕事や恋愛、健康について悩みごとや迷いごとが生じたら、「ちょっとお寺にお参りしに行く」というのが台灣人のスタイルらしい。お参りするだけで悩み事などが解消するとは思えない。でも、寺院にお参りすることが日々の生活の中に溶け込んでいるのだろう。台湾の人たちは日本人よりも神様を身近な存在と考えているユナ気がする。

EN
SHARE ON SNS 😃
Trivial Moments by Tetsu Ozawa
写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

艋舺龍山寺ってどこ?

PHOTO DATA

No

11272

撮影年月

2019年7月

投稿日

2019年11月09日

撮影場所

台北 / 台湾

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

ZEISS BATIS 1.8/85

アーカイブ