窓から入り込んだ日光が倉庫をリノベーションしたギャラリーの中を回っていた

TERRADA ART COMPLEXのホワイトキューブ
東京の東品川にあるTERRADA ART COMPLEX IIで撮影 ©オザワテツ
似たような写真

品川埠頭に近いからか、東品川の辺りには倉庫が多い。そのような中、寺田倉庫が芸術文化の発信地とするべく、アートのために倉庫をリノベーションした施設を運営している。天井が高く、極力装飾を省いた倉庫はまさにホワイトキューブ。アート作品を展示するのに適した空間なのだ。

寺田倉庫が運営しているのは、自社の倉庫に眠るコレクター所有のアートを展示するWHAT MUSEUMの他にも複数のギャラリーが入居するTERRADA ART COMPLEXなど多岐にわたっていて、力の入れようが伝わってくる。WHAT MUSEUMは入館料がかかるけれど、TERRADA ART COMPLEX内のギャラリーを見て回るのはタダなのも好印象だ。

TERRADA ART COMPLEX IIにあるギャラリーに足を踏みれると、白いにテニスを題材にした絵画がズラッと掛けられていた。壁の高いところにある窓から、午後の日差しが降り注いでいた。柔らかい日差しが回っている空間はSF映画に登場する宇宙船のようだった。

ENGLISH
2021年12月 町角 東京
作品 ギャラリー 東品川 部屋

TERRADA ART COMPLEX IIってどこ?

PHOTO DATA

No

12128

撮影年月

2021年11月

投稿日

2021年12月22日

撮影場所

東品川 / 東京

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

ZEISS LOXIA 2/35

日本国内で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ