​​校正会社が経営する本屋にはカフェもギャラリーも併設されていた

本屋の中にあるギャラリー

本屋の中にあるギャラリー

関連する写真

書店だと思っていた場所がライフスタイルショップに変わっていて少々気落ちしたものの、僕は気を取り直して近くにある別の書店に向かった。町中の書店はどんどん減少していく昨今、こちらの書店もなくなっていたらどうしようかと思ったけれど、こちらは無事に存在していた。

目指した書店は、昔僕が早稲田近辺に住んでいた時から営業していた。かつてはどこにでもあるような町の書店さんだったのが、喫茶コーナーも併設されたお洒落な書店にトランスフォーメーションして営業を続けている。公式ホームページによると、昔ながらの書店が閉店する際に「書籍の校閲専門の校正会社」が書店を引き継いだのだそうだ。

その書店は賑わっている。すぐ近くで日本有数の大きな出版社である新潮社が倉庫を改装してオープンした本屋がダメになってしまったのに、校正する会社が営んでいる書店は続いている。出版社と校正会社。同じように書籍に携わっている会社なのに、書店を経営するセンスにはかなり違いがあったようだ。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2022年6月 町角 東京
本屋 ギャラリー 矢来町

日本国内で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

12287

撮影年月

2022年4月

投稿日

2022年06月05日

更新日

2022年06月07日

撮影場所

矢来町 / 東京

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

ZEISS LOXIA 2/35

かもめブックスってどこ?

Prev & Next