午後の日が差し込む部屋

玉藻公園にある披雲閣の和室
香川の高松にある玉藻公園で撮影 ©オザワテツ
似たような写真

窓から午後の柔らかい日差しが入ってきていた

園内に披雲閣という名の日本家屋が建っていた。中に入ると、窓が全部開いていて畳の上に午後の日差しが降り注いでいた。

玉藻公園はかつて高松城だったところだ。そして、この披雲閣が建っているところには、藩主が生活する建物があったのだという。昔のお侍さんたちも、仕事をしながら暖かい日差しを浴びていたのだと思うとちょっと不思議な気分になり。僕が勤務中にこんな暖かい日差しを浴びたら、すぐに眠くなってしまうに違いない。

ENGLISH
2007年11月 建築 香川
公園 部屋 日差し 高松

高松にある玉藻公園ってどこ?

PHOTO DATA

No

1178

撮影年月

2007年9月

投稿日

2007年11月01日

更新日

2020年01月19日

撮影場所

高松 / 香川

ジャンル

建築写真

カメラ

CANON EOS 1V

日本国内で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ