京都御所の壁際を歩く傘

京都御所の壁際を歩く傘を差した人
京都御苑で撮影 オザワテツ

閑散とした京都御苑で御所の壁際を傘を差した人が歩いていた

あまり歩いている人がいない京都御苑に小雨が降り注ぎ始めたら、より一層人がいなくなった気がした。この日の京都御苑はガラガラだ。新型コロナウイルスの影響にが追い討ちをかけている。そう思いながら御苑の中にある京都御所の入り口に向かっていた。

でも現実はちょっと違った。新型コロナと雨の影響もあるのだろうけれど、肝心要の京都御所が閉館日だったのだ。御所の入り口である清所門にたどり着くと、門は閉じられていて、門の前には警察官が立っている。どこからどう見ても、門を抜けて御所に入っていけるような雰囲気ではなかった。聞くと、この日は一般公開していないのだと言う。残念。

道理で京都御苑をウロウロしている観光客の姿が少ない訳だ。何も考えずにやって来たのが失敗だ。事前に下調べをするべきだったのだ。そういえば、ベトナム・ハノイにあるホーチミン廟もロシア・モスクワにあるレーニン廟も気の向くまま訪れたら閉まっていて見学できなかった。ちっとも成長していないような気がして少し凹んだ。

ENGLISH

京都御苑ってどこ?

PHOTO DATA

No

11883

撮影年月

2020年2月

投稿日

2021年04月21日

撮影場所

京都御苑 / 京都

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

ZEISS BATIS 2/40 CF