取っ手の付いた籠

取っ手の付いた籠

通路に取っ手に付いた籠が置かれていた

タイのバンコクにあるクロントゥーイ市場で撮影。

通路の真中に幾つもの大きな籠が置かれていた。上部には取っ手が付いていて、下には車輪も取り付けられている。牽いたり押したり移動しやすいようになっている。最初見た時は、これらの籠はごみ箱だと思ってしまった。ご多分に漏れず、ここの市場でも多くのごみが出ているから、それらを捨てるために市場の管理者が設置しているのかと思ったのだけれど、それはどうやら違うようだ。

ただのごみ箱にしては、多くの籠が通路のど真ん中に置かれすぎている。これはごみ箱ではなく市場で働くクーリエが荷を入れて運ぶものなのだった。大きな荷を入れても運びやすいように、取っ手と車輪が付いているのだ。写真の中に写っている男も、そのような市場で働くクーリエのひとりだ。分かりやすいようにオレンジ色のベストを着ている。置かれている籠をジロジロと眺めていると、男はそんな僕のことを訝しげに見ていた。男にとっては何の変哲もない籠を興味深く見ている人が不思議に思えたのに違いない。

EN
SHARE ON SNS 😃
Trivial Moments by Tetsu Ozawa
写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

クロントゥーイ市場ってどこ?

PHOTO DATA

No

10545

撮影年月

2017年9月

投稿日

2018年05月03日

撮影場所

バンコク / タイ

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

SONNAR T* FE 55MM F1.8 ZA

アーカイブ