腰掛ける女性と歩く女性

腰掛ける女性と歩く女性

店に女性が腰を下ろしていて、その前を客の女性が通り過ぎていった

台湾の台北にある白蘭市場で撮影。

白蘭市場の端っこにはお店があって、その横には編笠を被った女性が屋台を開いていた。女性の屋台は建物の一階に店を構えているお店とは別なのだけれど、女性はまるで自分の屋台もお店の一角のような顔をしている。お店のテーブルのすぐ横に自分の籠をさりげなく置いているのだ。でも、女性の屋台はお店とは別個のものだろう。

とはいっても、編笠を被った女性の屋台にはあまり売り物が残っていなかった。わずかに売られているものはバナナ一房と幾つかの筍だけだった。そして、女性の行商人はつまらなそうな顔をしながら、籠の上に足をおいている。あらかた売り払ってしまったので、もうやることがないのだろう。ぼんやりと往来を眺めていた。

そのうち、サングラスを掛けた女性の買い物客が屋台の前に現れた。女性は空っぽになている屋台の籠になんて目もくれずに通り過ぎていく。売るもののほとんどない屋台なんて、この買い物客には存在しないのも一緒なのだろう。そんな様子を目の当たりにしても、編笠を被った女性は表情を変えることはなかった。

EN
SHARE ON SNS 😃
Trivial Moments by Tetsu Ozawa
写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

台北にある白蘭市場ってどこ?

PHOTO DATA

No

11290

撮影年月

2019年7月

投稿日

2019年11月22日

撮影場所

台北 / 台湾

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

RICOH GR III

アーカイブ