桃は保護ネットに入れて売られていた

桃を果物店で買い求める男

男がちょうど果物店で桃を買い求めているところだった

タイのバンコクにあるチャイナタウンで撮影。

混雑した道を歩いていると果物店の前へとやって来た。様々な果物が店頭に並べられている。ドラゴンフルーツもあるし、グアバも並んでいる。バンコクではこれらの果物は珍しいものではない。でも、このお店ではバンコクではあまり見かけないものも売られていた。他の果物と並んで桃が売られていたのだ。

日本では珍しくもなんともない桃は中国が原産で、タイでは生産されていない。バンコクの町角で見かけるのは珍しい。この国の気候は桃を栽培するには暑すぎるのだろう。世界最大の桃の生産国は原産国でもある中国で、こられの桃も中国で栽培されたものだろう。リンゴと同じだ。遠路はるばるやって来て、バンコクの店先に並べられている訳だ。リンゴほど見かけないのはタイの人にまだ馴染みがないのだろう。

見たところ、桃はここでは高級フルーツとして扱われているようだ。他の果物がむき出しのままテーブルの上に山積みになっているのに対し、桃は傷まないようにひとつひとつ保護ネットに入れられていた。

EN
SHARE ON SNS 😃
Trivial Moments by Tetsu Ozawa
写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

バンコクにあるチャイナタウンってどこ?

PHOTO DATA

No

11370

撮影年月

2019年9月

投稿日

2020年01月23日

撮影場所

バンコク / タイ

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

RICOH GR III

アーカイブ