新富市場は閉まっているお店も多かったけれど、開いているお店は賑わっていた

通路でダラダラとしていた人びと
新富市場
似たような写真

真っ直ぐに伸びる薄暗い新富市場の通路を歩いていると、ちらほらシャッターが下りているているお店がある。定休日だから閉まっているのか、もう商売を止めてしまったのかは分からない。なんとなくシャッター商店街のようにも見える。とはいえこの市場に活気がない訳ではなかった。開いているお店には大勢の地元の人がやって来て買い物をしているし、お店の前にたむろして世間話をしていたりする。

新富市場には生鮮食品を扱っているお店もあれば、衣料品などの日用品を扱っているお店もある。どちらのお店にしても、漂っているのは日常生活の匂いだ。旅行者向けのお土産物を売るようなお店はここにない。そのせいか外国人である僕が歩いていても、誰も声をかけては来なかった。

 でコメントする
ENGLISH
2016年12月 人びと 台湾
市場 通路 買い物客 台北

PHOTO DATA

No

9976

撮影年月

2016年9月

投稿日

2016年12月19日

更新日

2023年08月15日

撮影場所

台北 / 台湾

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

SONNAR T* FE 55MM F1.8 ZA

日本国外で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PREV & NEXT