頭の上の買い物バッグ

頭に買い物バッグを載せて歩く女性
ミャンマーのタニンにあるミョーマ市場で撮影 オザワテツ

女性が頭の上に買い物バッグを載せて歩いていた

ミョーマ市場は通路が碁盤の目に作られていた。それほど大きくない市場の中は迷いようがないくらい整備されている。中央には比較的幅の広い通路が伸びていて、これが中心になっているようだ。両脇に建ち並んでいるお店はどれもこれも強い日差しを避けるために庇を伸ばしている。そして、買い物客が行き来していた。

ヤンゴンにあるボージョーアウンサンマーケットとは違って、ここは地元の人向けの市場だ。売られているのは生鮮食品などの日用品ばかり。そのため、わざわざここを訪れる外国人はあまりいないのかもしれない。ウロウロと徘徊していても、僕以外の外国人旅行者の姿を見かけることはなかった。歩いているのはみな地元のひとばかりだ。

歩いている人を眺めていると、みな同じようなプラスチック製の買い物カバンを携えているのに気がついた。まるで規則でそのカバンで買い物しなければならないと決まっているかのようだ。それとも単なる流行なのだろうか。よくわからないけれど、写真の女性もそのような買い物バッグを頭の上に載せて歩いていた。

EN

タニン・ミョーマ市場ってどこ?

PHOTO DATA

No

11002

撮影年月

2018年9月

投稿日

2019年05月07日

撮影場所

タニン / ミャンマー

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

SONNAR T* FE 55MM F1.8 ZA

写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

アーカイブ