八百屋ではヒジャブをかぶった女性が野菜を選んでいた

八百屋で買い物するヒジャブをかぶった女性

八百屋の店先には様々な種類の野菜が並べられていて、ヒジャブをかぶった女性が選んでいた

ミャンマーのヤンゴンで撮影。

多くのお店に並んで、もちろん八百屋もこの露天市で営業していた。写真はそのような八百屋のひとつだ。ありとあらゆる種類の野菜が並べられていて、店先は色とりどりの野菜で埋め尽くされていた。ゴーヤも見えるし、カットされたかぼちゃも茄子も人参もキャベツもカリフラワーも大根もトマトも並べられているのが見える。中には日本では見慣れない野菜も並んでいた。これだけ様々な種類の野菜が売られていると、夕飯に食べるものを決めないままここに食材を買いに来たら、どの野菜を買うべきか思案する羽目になってしまうことだろう。

ひょっとしたら、写真の女性もそのような人かもしれない。山積みになった野菜の前にヒジャブを被った女性が腰を屈めていた。手には長いオクラのような野菜を手にしている。さっさと買うことにしないところを見えと、買うべきなのかどうか迷っている最中のようだった。

外観から判断するに、この女性はイスラム教徒だ。ミャンマーの人口の約4%がイスラム教徒のようだ。この数値の中にロヒンギャの人たちが含まれているのかどうかは分からない。

EN
SHARE ON SNS 😃
Trivial Moments by Tetsu Ozawa
写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

ヤンゴンってどこ?

PHOTO DATA

No

10876

撮影年月

2018年9月

投稿日

2019年01月28日

撮影場所

ヤンゴン / ミャンマー

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

SONNAR T* FE 55MM F1.8 ZA

アーカイブ