サンペーン市場の露天商と女性客

サンペーン市場の行商人と女性客
タイのバンコクにあるサンペーン市場で撮影 オザワテツ

サンペーン市場では女性客がちょうど行商人から買っていた

特に買うものがある訳でもないのにサンペーン市場の中を徘徊していた。ここはガイドブックにも載るような有名なバンコクの市場だ。観光客だけでなく地元の人も雑貨などを買い求めにやって来る。賑わっていて歩くのは楽しい。どの店頭にも様々な商品が陳列されている。でも、店頭にあるのは店舗で売られている商品だけではなかった。お店の前にはさりげなく露天商も店を出していたりする。露天商たちは店舗と一体になっているように見えて、見ていても気が付かないことも多い。ここでは露天商はお店と人混みに紛れているのだ。

そんな露天商の前に女性客が立ち止まって、スナックを買っていた。小腹でも空いたのだろう。露天商の売り物は脇に置いてある持ち運びできる棚のようなものの上に置かれている。よく見ると、棚には丸い取っ手のようなものが付いている。おそらくはこのふたつの穴に天秤棒を差して棚を運ぶのだろう。この女性の露天商は天秤棒を使ってこの場所まで商品を運んできたのだ。

EN

サンペーン市場とは?

チャイナタウンエリアにある卸売りがメインの市場で、日用品から個性的な雑貨、アクセサリーなどのお店が細い路地にずらりと並びます。まとめ買いが基本となっていて、お友達や家族のお土産のまとめ買いにピッタリ。見て歩くだけでも楽しいマーケットです。

タイ政府官公庁HP, https://www.thailandtravel.or.jp/sampeng-lane-market/ , (参照 2020-08-21)

バンコクにあるサンペーン市場ってどこ?

PHOTO DATA

No

11353

撮影年月

2019年9月

投稿日

2020年01月11日

撮影場所

バンコク / タイ

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

RICOH GR III

アーカイブ