親子連れが屋台の席に就いていた

屋台にいた親子連れ
ミャンマーのヤンゴンにあるチャウタン郡区で撮影
関連する写真

しばらく歩いているうちに、周囲はすっかり住宅街になってしまった。幅の広い道路の両端に建っているのは住居ばかりだ。家々の中を淡々と歩いていく。すると、また小雨が降り出したのだった。近くにどこか雨宿りが出来る場所が無いかと探していると、八百屋があったのでその軒先へと入り込む。

高床式のお店の店頭には野菜が並べられていて、女性が働いていた。突然現れた外国人に女性は吃驚したようで、軒下で雨宿りを始めた僕にいくつも質問を投げかけてくる。ビルマ語だったので、よくは分からなかったけれど、おそらくはどこの国の人間で何をしにこんな住宅街の中へとやって来たのか訊いてきたのだと思う。

身振り手振りで会話を進めていると、ふと八百屋の隣にいる親子連れと目があった。八百屋の女店主と同じように、やはりこの親子も外国人旅行者に興味があるようだ。何かを話しかけてくるわけでもないけれど、ふたりともぼんやりとカメラを抱えた僕のことを眺めていた。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2019年4月 ミャンマー 人びと
食べ物の屋台 チャウタン 親子
チャウタンで撮影した写真をすべて見る »

日本国外で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

10981

撮影年月

2018年9月

投稿日

2019年04月21日

更新日

2020年04月29日

撮影場所

チャウタン / ミャンマー

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

SONNAR T* FE 55MM F1.8 ZA

チャウタンってどこ?

PREV & NEXT