チャウタンの小さな波止場

小さな波止場に浮かんでいたボートと船

木造のボートと小さな船が波止場に浮かんでいた

ミャンマーのヤンゴンにあるチャウタン郡区で撮影。

川辺に建つ市場のすぐ脇には小さな波止場が設けられていた。川を使って運んできた商品を市場に荷揚げするための波止場のようだ。でも、僕が訪れた時にはそのような貨物船の類いは一隻も停泊していなかった。見えたのは小さな木造のボートとそれよりはちょっと大きな、やはり木造の船だけだった。

木造のボートはちょうど波止場に着いたばかりのようで、中に乗っていた人たちがどんどんとボートを降りている。この辺りの地図を見ると、川に架かる橋というものがい当たらないから、この小さな木造のボートはこの川の渡船なのだろう。でも、対岸を見渡しても、集落らしきものはどこにも見えない。建物がポツンポツンと見えるだけだった。その一方で、船の方はと言うとロープで岸と繋がれていてまったく稼働しているような雰囲気はない。デッキの上には寝転がっている男の子たちの姿が見えるくらいだ。少なくともこの時は、船は男の子たちの格好の隠れ家になっているようだ。何はともあれ、この小さな波止場にはゴミが散乱していて汚かった。

EN
SHARE ON SNS 😃
Trivial Moments by Tetsu Ozawa
写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

チャウタン郡区ってどこ?

PHOTO DATA

No

10974

撮影年月

2018年9月

投稿日

2019年04月15日

撮影場所

チャウタン / ミャンマー

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

SONNAR T* FE 55MM F1.8 ZA

アーカイブ