自転車タクシーの上でふんぞり返った車夫

愛車の上でふんぞり返った車夫
ミャンマーのヤンゴンにあるチャウタン郡区で撮影 オザワテツ

自転車タクシーの車夫が愛車の上でふんぞり返っていた

道を歩き続けていた。しばらく進んでいくと、建設資材を販売しているお店の前へとやって来た。ゲートは開いていて、中の様子が丸見えになっている。壁際には土砂が詰められた袋が山積みになっていた。でも、一番目立っていたのは、建設資材の類いではなく自転車タクシーだった。まるで、そこが指定の駐車場であるかのように前輪だけを門の外に突き出して自転車タクシーが停まっている。今すぐにでも発進できそうな感じだ。そして、座席の上では車夫がふんぞり返っていたのだ。

車夫の男はそこでゆったりとしながらあまり人通りのない往来を眺めている。そこで何をしていたのかはよく分からない。何をしていたにしても、男がかなりリラックスしていたことだけは確かだ。カメラを向けても、ゆったりとした雰囲気を崩すことはできず、男は微動だにしない。そして、不敵な笑みを僕に向けたのだった。男は僕のことを客になりうる存在とは思っていないに違いない。もっとも、それは正解なのだけれど。

EN
Trivial Moments by Tetsu Ozawa
写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

チャウタンってどこ?

PHOTO DATA

No

10980

撮影年月

2018年9月

投稿日

2019年04月20日

撮影場所

チャウタン / ミャンマー

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

SONNAR T* FE 55MM F1.8 ZA

アーカイブ