駒沢オリンピック公園のオリンピック記念塔

駒沢オリンピック公園のオリンピック記念塔
東京にある駒沢オリンピック公園で撮影 ©オザワテツ
似たような写真

曇り空の中にオリンピック記念塔が浮かび上がっていた

20,000人を収容できる陸上競技場やバスケット・ゴールのある大階段北広場も印象深いけれど、駒沢にあるオリンピック公園で僕が一番気になるものはオリンピック記念塔だ。公園の中央にある広場の一角にそびえるこの塔の高さは50メートル。しかしながら周囲に高い建物がないために、実際よりも高く見える。公園のシンボルとして面目躍如だ。

一見すると、屋根のような突起が12層になっていて12階建ての建物のようにも見える。内部には電気・ガス・水道・通信の中枢となる設備が組み込まれているというけれど、どうなっているのだろう。お寺に建っている五重塔や三重塔と同じように、何層もあるように見せかけて、実際には分かれておらず単一の構造なのではないのだろうか。

駒沢オリンピック公園が広いのが幸いして、ちょっと低いところにある大階段北広場から大階段越しにオリンピック記念塔を見ると、をホリゾントにして塔だけが浮き上がって見えた。大階段北広場で遊び回っている人の姿もついでに浮き上がっている。空の狭い東京ではなかなか出会えない空のホリゾントだった。

ENGLISH
2021年7月 町角 東京
駒沢 公園

駒沢オリンピック公園ってどこ?

PHOTO DATA

No

11977

撮影年月

2021年1月

投稿日

2021年07月24日

撮影場所

駒沢 / 東京

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

RICOH GR III

日本国内で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ