タワーの間に大きな雲が見えた

ペトロナスツインタワー
マレーシアのクアラルンプールで撮影
関連する写真

もちろん、ここに来る前からペトロナスツインタワーがかなり高いことは知っていた。でも、実物を見てみると、452mの高さのタワーは自分が思っていたよりもずっと高く圧倒されてしまった。周囲に高い建物がないから余計に高く見えるのかもしれない。それほど高さがあっても、雲には届かない。雲はもっともっと上の方でプカプカと浮かんでいるのだった。

空に向かって伸びるタワーを眺めていたら、ふとバベルの塔の話が思い浮かんだ。この話はキリスト教の聖書に出てくる話だけれど、イスラム教の世界でも知られているものなのだろうか。

ENGLISH
2014年7月 建築 マレーシア
クアラルンプール
クアラルンプールで撮影した写真をすべて見る »

日本国外で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

8638

撮影年月

2009年1月

投稿日

2014年07月09日

更新日

2020年01月16日

撮影場所

クアラルンプール / マレーシア

ジャンル

建築写真

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

ペトロナスツインタワーってどこ?

Prev & Next