目黒寄生虫館

目黒寄生虫館
東京にある目黒寄生虫館で撮影 ©オザワテツ
似たような写真

女性が目黒寄生虫館に所狭しと並べられていた寄生虫の標本をじっくり眺めていた

目黒駅から目黒通りを歩いていくと、ちょっと変わった博物館に辿り着く。それほど広くない館内は、あちらにもこちらにも寄生虫の標本が置かれている。ここは寄生虫を専門に扱った世界でも珍しい博物館、目黒寄生虫館だ。

展示されている標本を端から順に眺めていくと、寄生虫に詳しくない僕にはわからない名前のものが続く。世の中には僕が知らないだけで、多くの寄生虫がいるのがよく分かる。名前を耳にしたことのあるようなものを見つけるだけで、長いこと会っていない同級生の名前を見つけたような気分になるくらいだった。

多種多様な寄生虫が展示されているのにも驚いたけれど、入館料が無料なのも驚きだ。ここは私設の博物館なのにもかかわらず入館料を取らない。日本では美術館や博物館はもちろんのこと、宗教施設である仏閣でさえ入場料を徴収するところがある。施設の維持管理には資金が必要だから仕方ないと思う一方で、ここ目黒寄生虫館はどうやって資金のやりくりしているのだろうと思ってしまう。研究資金も必要だろうに。

ミュージアムショップの売上だけで運営資金を賄えているのだろうか、心配になった僕は入口近くに置かれていた寄付の箱にお札をそっと入れる。このような時は大抵気が大きくなっている。そして、入れた後に思うのだ。普通に入場料を取られた方が安上がりではなかっただろうか、と。

ENGLISH
2021年7月 人びと 東京
目黒 博物館・美術館 女性

目黒寄生虫館ってどこ?

PHOTO DATA

No

11978

撮影年月

2021年1月

投稿日

2021年07月25日

更新日

2021年08月08日

撮影場所

目黒 / 東京

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

RICOH GR III

目黒で撮影した写真をすべて見る »

日本国内で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ