帽子とロンジーと自転車タクシー

サイカと呼ばれる自転車タクシーを漕ぐ男
ミャンマーのヤンゴンにあるチャウタン郡区で撮影 オザワテツ

帽子を被った男がサイカと呼ばれる自転車タクシーを漕いでいた

そうこうしていうちに雨は小降りになっていた。スコールで活動を休止していた人たちも路上を再び動き出していた。川辺に建つ市場の軒下に立って、僕は往来を眺めていた。地元の人たちが目の前の道を右へ左へ行き来し始めていた。

ここチャウタンでも、もちろん自動車の類いは走っている。けれども、やはり主役は人力で動く乗り物たちだ。特にサイカと呼ばれる自転車タクシーが走っているのをよく目にするのは、首都であるヤンゴンと同じだった。写真自転車も市場近くを走り回っていた自転車タクシーの一台だ。

ピスヘルメットのような帽子を被ってロンジーを穿いた男がサイカに乗って、僕の前を横切っていった。その出で立ちはいかにも地元の自転車タクシーの運転手だ。自転車の横に付いているサイドカーのような座席には誰も乗っておらず、さっきまで降っていたスコールを避けるためにビニールシートが敷かれている。男は力強く進行方向をみつめながら、力強くペダルを漕いでいた。

ハンドルの下にはナンバープレートのようなものが見える。自転車タクシーもここでは登録制なのかもしれない。

EN
Trivial Moments by Tetsu Ozawa
写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

チャウタンってどこ?

PHOTO DATA

No

10969

撮影年月

2018年9月

投稿日

2019年04月11日

撮影場所

チャウタン / ミャンマー

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

SONNAR T* FE 55MM F1.8 ZA

アーカイブ