宇治上神社の狛犬

宇治上神社の狛犬
京都の宇治にある宇治上神社で撮影 オザワテツ

狛犬は目を見開いていた

この神社が創建されたのはいつなのか定かではないらしいが、とても古いことは確からしい。現存する神社建築では最古のものになるようだ。近くに建っている平等院を守護するために立てられたという。昔は神仏習合だから、神道も仏教もあまり区別されていないのだろう。1060年に建てられたとされる本殿の前には狛犬が向かい合って鎮座していた。

ちなみに、この神社も「古都京都の文化財」のひとつとしてユネスコの世界遺産に指定されている。

EN

宇治上神社ってどこ?

PHOTO DATA

No

613

撮影年月

2006年9月

投稿日

2006年11月22日

撮影場所

宇治 / 京都

ジャンル

静物写真

カメラ

CANON EOS 1V