商店街の入口

白い提灯
神奈川の横須賀で撮影 オザワテツ

入り口に白い提灯が幾つも掲げられていた

横須賀中央駅近くをウロウロとしていた。すると、小さな商店街の入り口があった。昔ながらの商店街だ。入り口の上には白い提灯が並んでいて、商店街にあるであろうお店の名前が書いてある。飲み屋の名前が並んでいる中で、気になるのは「乳酸発酵食 ロッケくん」だ。発酵食品というとなんとなくイメージが湧くけれど、乳酸発酵食品と言われてもイメージは浮かんでは来ない。いずれにしても、そのお店に行けば体に良いものを食べられるなのだろう。

歩道橋の上に立って、商店街の入口を眺めていた。そのうち、一組の男女が現れて商店街の奥に向かって進んでいる。二人はビニール袋を持っていて、どことなく楽しそうだ。これからパーティか宴会か、とにかく楽しそうな場所に向かっていたに違いない。

EN

横須賀ってどこ?

PHOTO DATA

No

10329

撮影年月

2017年7月

投稿日

2017年10月29日

撮影場所

横須賀 / 神奈川

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

SONNAR T* FE 55MM F1.8 ZA

写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

アーカイブ