歩行者と自転車

歩行者と自転車
東京の御徒町で撮影 ©オザワテツ
似たような写真

御徒町の商店街に自動車の姿はなく、歩行者と自転車が主役だった

上野駅と御徒町駅の間にある商店街というと、アメ横がずば抜けて有名だ。実際に訪れたことのない人でも、年末に大勢の人が買い出しにやって来て賑わっている様子をテレビで目にしたことのある人も多いだろう。御徒町といえばアメ横というくらいの存在感を放っている。

しかしながら、この辺りにある商店街はアメ横商店街だけではない。他にもある。例えば、このとき僕が歩いていた上野中通りもそのひとつだ。アメ横の上野よりのところから枝分かれして伸びている上野中通りはアメ横とは別の商店街なのだ。

道は違えどアメ横との境はどこにも無い。何も知らなければここもアメ横商店街の一部だと勝手に思ってしまうだろう。実際、ほとんどの人はそのようなことを気に留めないに違いない。買いたいものが買えれば、売っているお店がアメ横商店街に属しているのか、はたまた上野中通り商店街に属しているのか、なんてどうでもいいことだ。

この写真に写っている人の中でも、一体どれくらいの人が自分が歩いているところがアメ横ではなく、上野中通り商店街ということを理解しているのだろうか。ほとんどの人がしていないだろう。

ENGLISH
2021年9月 人びと 東京
自転車 御徒町 歩行者 商店街

御徒町ってどこ?

PHOTO DATA

No

12026

撮影年月

2021年2月

投稿日

2021年09月11日

更新日

2021年09月13日

撮影場所

御徒町 / 東京

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

ZEISS BATIS 2/40 CF

日本国内で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ