​​今ではのどかさに溢れている観音崎公園は、かつて要塞だったところだ

波打ち際を走る女の子
波打ち際を走る女の子
関連する写真

多くの家族連れがのんびりしながら、肉や野菜を焼いている。近くを歩いていると、香ばしい匂いが僕にまとわり付いてくる。バーベキューエリアも設けられている横須賀の観音崎公園はのどかだった。バーベキューエリアだけを見ていると、ここがかつて陸軍の要塞だった場所とは信じがたい。しかし要塞だった頃の名残はまだ付近に残っている。

例えば砲台跡。園内には要塞だった頃に設けられた砲台の跡が残っているし、さらに言えば今でも観音崎の一部は自衛隊の敷地で一般人は入れない。第二次世界大戦を境に、何もかもが変わってしまったような気がしているものの、このような場所に来ると日本海軍の軍都だった戦前の横須賀と現在の横須賀がしっかり繋がっていると感じるのだった。

しかしながらバーベキューエリアのある観音崎園地には、要塞だった歴史を感じさせるものは何もない。ただ地層が顕になった磯に穏やかな波が寄せているだけ。砂浜を走る女の子の遠く向こうに東京湾を航行する貨物船がぼんやり見えるだけだった。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2022年6月 神奈川 人びと
青空 波打ち際 女の子 公園 横須賀
横須賀で撮影した写真をすべて見る »

日本国内で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

12306

撮影年月

2022年4月

投稿日

2022年06月24日

撮影場所

横須賀 / 神奈川

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

ZEISS LOXIA 2/35

観音崎公園ってどこ?

PREV & NEXT