路地の奥に大きな女の子が見えた

フェンスに描かれた女の子
東京の原宿で撮影
関連する写真

マスクをした女の子が往来を見続けていた。雨の日も、風の日も、暑い日も、寒い日もいかなる天気の日であっても女の子は往来に視線を注ぎ続けているのる。そんな巨大な女の子が住宅街のフェンスに描かれていた。

顔の半分を隠しているマスクにはキティちゃんが描かれていて可愛らしいのだけれど、その姿はどことなくアラブの春に参加している女性のように見えてしまった。そう思って女の子の顔を見れば、なんだかちょっと悲しそうな表情に見えてくるので不思議だ。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2015年7月 町角 東京
作品 原宿
原宿で撮影した写真をすべて見る »

日本国内で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

9335

撮影年月

2015年6月

投稿日

2015年07月01日

更新日

2020年01月16日

撮影場所

原宿 / 東京

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

SIGMA DP2 MERRILL

原宿ってどこ?

PREV & NEXT