ショッピング・モール前で客待ちしていたベチャの運転手

客待ちしていたベチャの運転手
インドネシアのチルボンで撮影 ©オザワテツ
似たような写真

ショッピング・モールの前では大勢のベチャの運転手が客待ちしていた

ジャカルタでは住宅街の中にある市場の端でしか客待ちをしていなかったベチャも、ここチルボンでは大きなショッピングモールの真ん前に自転車を駐めて大手を振って客待ちをしていた。写真のちょび髭を蓄えた男性も、そのようなショッピング・モールの前で客待ちをしていたひとりだ。ここでは買い物を終えた人たちはベチャという自転車タクシーで移動するのが一般的のようだ。

町中で多くのベチャを見かけるのとは対照的に、ここではGrabやGojekなどの配車アプリのドライバーをほとんど見かけない。あれだけ多くのドライバーをジャカルタの町で見かけたのがまるで嘘のようだ。ここチルボンはジャカルタから300キロくらい離れた町だけれど、その利用状況はかなり異なるようだ。Grabのホームページを見ると(2020年12月現在)、チルボンの町も営業エリアに含まれている。でも、Grabのロゴを付けて走っているバイクもGojekのロゴを付けて走っているバイクもどちらも見かけなかった。

そのような違いはそもそも、ここチルボンとジャカルタでスマホの普及率が違うのが原因かもしれない。ジャカルタではひとり一台持っているのが当たり前だったスマホも、ここではそうではないように見える。写真の中で笑顔で親指を立ててくれた男も、やはりスマホを持っていないようだった。本を読むわけでもなく、新聞を読むわけでもなく、ただただ客が来るのをしゃがみながら待っていた。

ENGLISH
2021年1月 インドネシア 人びと
帽子 チルボン 口髭 リクシャワラー サムアップ

チルボンってどこ?

PHOTO DATA

No

11779

撮影年月

2020年1月

投稿日

2021年01月07日

撮影場所

チルボン / インドネシア

ジャンル

ポートレイト写真

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

ZEISS BATIS 2/40 CF

チルボンで撮影した写真をすべて見る »

日本国外で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ